PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
福島県飯坂温泉やなぎや(蕎麦)と名物「クリームボックス」
0

     

    飯坂温泉 手打ちそば「やなぎや」

     

    弊社の近所にあるのですが不定休なのにHPもSNSもやってないので

    オープンから1年程経ってやっと行ってきました。

     

     

    古民家(商家)を改装されてお店にしているのでこんな感じ。

    私の記憶だと昔は米屋か味噌醤油屋、もしくはどっちもだった気がします。

     

     

    田舎の蕎麦屋によくあるコンセプトです。

     

     

    私はミニ天丼+もりそば特盛り(2枚分)

    お値段は1,400円くらい。

     

    お隣山形のそば粉100%田舎そばは私の好みじゃないのですが、

    猪苗代、山都あたりに通じるそばの感じ。

    山を越えて県が変わるとぜんぜん違うそばになるんです。

    実際そばの実は会津地方のもので、二八かな。

    残念なのはミニ天丼がタレ少なめで今ひとつ。

     

    美味しさそこそこ、近いしそれほど高価ではないので

    時間に余裕がないけどそばがどうしても食べたい時はここにしようっと。

     

    おまけで「クリームボックス」の話しでも。

     

    最近、ケンミンショーなどでも名物として取り上げられています。

    一時期、県内のセブンイレブンでもオリジナルのミルク味や

    これまた名物の酪王カフェオレ味が販売されていたほどです。

     

    開発した「ロミオ」の商品を30年前から食べていましたが

    あれはクリームの味が命。そしてそれを塗ったパンがシットリしていないと

    ぜんぜん美味しくないんです。シットリさせるのに冷蔵庫で冷やすのが

    工程の一部ですからね。販売方法も冷たい所に置いて欲しいくらい。

     

     

    で、ヨーカドーで三色クリームボックスを見つけて買ってみました。

    味は左からミルク、メロン、コーヒーだそうです。

     

     

    見た目は美味しそうだけど、常温展示されていたので

    パンがパッサパサ(涙)ぜんぜん美味しくなかった。

    買って大失敗!

     

    クリームボックスを購入する際はできたてか、冷蔵保存されているもの。

    持ち帰る際も水分が蒸発しないように注意して、一度冷蔵庫で

    冷やしてから食べて頂くことをお勧めいたします。

     

     

    posted by: 代表戸締役 | 食べ物 | 03:01 | comments(0) | - |